カリキュラム

  • HOME
  • > カリキュラム

カリキュラム

数多くのカリキュラムを通して、高度な知識と高い人間力を身につける

カリキュラム(昼間部・夜間部共通)※3,225時間

昼間部、夜間部とも共通カリキュラム、共通指導体制を基に、資格取得、就職対策などに取り組んでいただけます。
どのようなライフスタイルにも対応できる授業カリキュラムで理学療法士を目指してください。

分類   科目名

科学的思考の基盤
人間と生活
心理学
社会福祉概論
コミュニケーション論
物理学
情報科学
健康科学
外国語
医学英語



人体の構造と機能
及び心身の発達
解剖学Ⅰ
解剖学Ⅱ
生理学Ⅰ
生理学Ⅱ
運動生理学
運動学Ⅰ
運動学Ⅱ
人間発達学
疾病と障害の成り立ち
及び回復過程の促進
病理学概論
臨床心理学
一般臨床医学
内科学
整形外科学
神経内科学
精神医学
小児科学
脳神経外科学
保健医療福祉と
リハビリテーションの理念
リハビリテーション学Ⅰ
リハビリテーション学Ⅱ
リハビリテーション特論
保健医療福祉制度論

基礎理学療法学 理学療法学概論
病態運動学
理学療法学演習Ⅰ
理学療法学演習Ⅱ
理学療法評価学 理学療法評価学Ⅰ(ROM形態測定)
理学療法評価学Ⅱ(MMT)
理学療法評価学Ⅲ(神経学)
理学療法評価学Ⅳ(整形外科)
理学療法学演習Ⅲ
理学療法治療学 物理療法学
運動療法学
義肢装具学Ⅰ
義肢装具学Ⅱ
日常生活活動学
理学療法学Ⅰ(脳血管障害等)
理学療法学Ⅱ(骨・関節疾患)
理学療法学Ⅲ(神経・筋疾患)
理学療法学Ⅳ(脊髄損傷)
理学療法学Ⅴ(小児疾患)
理学療法学Ⅵ(呼吸・代謝等障害)
理学療法学Ⅶ(心・末梢循環等障害)
理学療法学Ⅷ(老人疾患)
理学療法学Ⅸ(スポーツ障害)
理学療法学演習Ⅳ
理学療法学研究論
地域理学療法学 生活環境学
地域理学療法学
臨床実習 臨床観察実習
臨床検査実習
臨床評価実習
臨床総合実習

※チューター制学習システムに要する時間は含まれていません。

  • 資料請求
  • 春のオープンキャンパス
  • 資格・就職
  • 募集要項
  • 学費・奨学金
  • 先輩・教員紹介
  • 施設・設備
  • カリキュラム
  • AOエントリーフォーム

在校生の方へ

  • 各種証明書の発行について
  • 登校許可証明書について
  • 電話によるお問い合わせ
  • 電話によるお問い合わせ

ページの先頭へ